蘭芳堂日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳とはなんだろう

孔子の教えである儒教の徳は仁義礼智信と説く

これを五徳といい、五常ともいう

仁は即ち人を思いやる心

義は正義を貫く心で

礼は礼を尽くす心

智は知恵を磨く心であり

信は人を信じる心だとか

それぞれ大事なことであるが私のいう徳はそれが備わった人徳のことである


わかりやすく言えばカリスマ性かな


何かのカリスマと呼ばれたいわけではなく、徳はなかなか身につかないものだと感じるのである


やはり天性のものが大きいのだと思う

人を惹きつける魅力などそうそう簡単には出来ないものだ


四十にして迷わずと言い切った孔子はやはり徳の高い賢人であったのだろう


私は未だ迷ってばかりの毎日だ

スポンサーサイト


コメント
いい
孔子さん すき
[2009/11/29 15:40] URL | メ~ #- [ 編集 ]


メ~さん

意外なとこに食いつきましたね(笑)
[2009/11/29 16:14] URL | みつお #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ranpodo.blog85.fc2.com/tb.php/165-5134f76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。