蘭芳堂日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の死
昨日事実上、国会で人の死に対する定義が変わった

脳死を人の死とするらしい

では、脳死と診断されて何年も心臓が動いてる人は死人なのか?

審議し尽くしたとは思えない採決であったが、国際的基準や移植を待つ人たちにとってみれば朗報だったのか!

法律は所詮人が考え作り上げたもの
その前に倫理やモラルなど人には性善的な考えが備わっている

今回の採決が正しかったかどうかは、今後答えがでるのかもしれない


スポンサーサイト


コメント

うーーん(x_x;)
むずかしい(--;)

脳死で死亡…
もし自分の身内が脳死で脈があるなら…

死亡って認めきるっちゃろうかぁ(>_<)

うーーん(--;)
頭悪いアタシだから…
ある意味脳死かも…
[2009/06/19 18:48] URL | エリ #- [ 編集 ]


エリさん

そうですよね
親になった立場では、誰しも自分の身より子供を心配すると思います

自分は死んだら使えるものは全て使ってもらっていいという考えですが自分の子供なら話しは別です

心臓が止まってもいないのに、臓器を提供して下さい言われて「はい」と言えるはずはないです


それが親の心理ですよね
[2009/06/20 07:46] URL | みつお #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ranpodo.blog85.fc2.com/tb.php/29-57a788ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。